DPFリフレッシュ&リビルトのリトラス・セラメックス

お問い合わせ

欧州、米国などで10万件以上実績のあるDPFリフレッシュサービス

中古トラック販売/買取のパイオニア RETRUS と、DPFリフレッシュのエキスパート Ceramexの融合

それぞれの特長を活かし「1+1」が「2」を上回る。 積み上げてきた「信頼・実績(RETRUS)」と、
「技術・発想(Ceramex)」がコラボレーションした新しいソリューション。

信頼と実績で業界をリードする
国内大手の中古トラック販売 / 買取企業

全国8拠点、在庫1,000台以上、リビルト・リサイクルパーツも充実のラインアップ。 安心してお求めいただける体制とシステムで信頼と実績を築いています。

クリーンな世界を作る( 維持する)ため、
排ガスにおけるソリューション開発を目指す

独自のリフレッシュ技法(特許取得)で欧州、米国などで10万件以上の実績を持つセラメックス。 リトラスとのコラボレーションで日本に初上陸しました。

新しいリフレッシュ(リビルト)のカタチを提案・実現することを目的に生まれたコラボレーション。

私たちリトラス・セラメックスは、「信頼できる(RELIABLE)」「トラック(TRUCK)」を「供給する(SUPPLY)」ことを使命としたRETRUS、その意志に賛同したイギリスでDPFリフレッシュサービスと技術の世界的なサプライヤーであるCeramexとの合弁会社です。

弊社は上述した使命に賛同した企業が集まって平成29年7月に設立された若い会社ではございますが、これまで培ってきた長い歴史と実績、お客様にご満足いただけるノウハウがあります。

さらにより多くのお客様に安心してご利用いただける高品質なトラックをお届けすると共に、ご購入頂いた車輌のメンテナンスにもお役に立てればと、DPFリフレッシュ&リビルトサービスの提供を開始いたします。

これからも、お客様の最良のパートナーとして末永く信頼をいただけます様、品質とサービスの向上に努めてまいります。

株式会社リトラス・セラメックス
代表取締役 津田 隆二

DPF(Diesel Particulate Filter)の役割

DPFは、ディーゼルエンジンの通常運転中に生成される小粒子と小滴の複雑な混合物である煤と灰をフィルターにより排気ガスから排除するシステムです。

SOOT

低速や停止が多い市街地運転時にはDPFは再生されない

煤(スス)はディーゼル自動車から生成され小さなカーボンの粒子でDPFで捕集されます。 このススは、一定量堆積されると自動的に再生(燃焼)を行い除去されます。 しかし、停止運転の多い市街地で運行する車輌などは効果的に再生が出来ず、 短期間でススによる閉塞を引き起こす可能性があります。

入口
出口
ASH

再生プロセスでは化学洗浄剤等で燃え尽きることがない

灰は、ディーゼルエンジンの燃焼プロセスによって発生します。 ススとは異なり、フィルターに堆積された灰は、再生(燃焼)によって燃え尽きる事はなく、 エンジン及びフィルターの効率的な動作を維持する為には定期的な清掃が必要です。

フィルターにたまった灰
詰まったフィルター
CLOGGED FILTER

エンジン性能が大幅に低下する

フィルターが詰まっていると排気背圧が上昇します。 多くの車輌には、DPFの清掃が必要になるとドライバーに知らせるインジケーターランプが付いています。 フィルターを清掃しないと、エンジン性能の低下と燃料消費量が増加します。 重大な場合には、排気ガスの流れが悪くなり、フィルターが損傷(ひび割れ又は焼損)する事があります。

煤と灰で入口セルが閉塞
洗浄の効果について
BENEFITS OF CLEANING

高レベルでススと灰等を除去

Ceramex社が開発した特許取得済みの独自技術は、精製水と圧縮空気の両方を使用する事により、 ススと灰などの有害物質を高レベルで除去できるリフレッシュシステムです。 15年に及ぶ経験の中で、短時間で洗浄・乾燥を行い、検査レポートを出力するシステムで10万件を超えるDPF洗浄の実績を上げてきました。 この技術は日本国内でも特許取得済みです。

リフレッシュ後のフィルター

リフレッシュ&リビルトのフロー

洗浄・乾燥から、赤外線検査、光検査を経て、空気流動試験まで、一貫したシステムで高品質なサービスをご提供致します。

1
受入点検

DPFの目視検査(外部のキズ・へこみ、フィルターのヒビ・割れ、溶けている部分の有無の確認)を行い、バーコードを付けて管理。

2
外部のリフレッシュ

DPFフィルターの外部を研磨仕上げしてから、さび・汚れなどをていねいに落として、きれいにリフレッシュしていきます。

3
DPFのリフレッシュ

DPFフィルター内部のススと灰、その他の汚れを含めた「目詰まり」をていねいに除去してきれいにしていきます。

4
乾燥

DPFフィルター内部の水分を徹底的に取り除くために、専用の乾燥機を使って、しっかりと乾燥させていきます。

5
赤外線検査

DPFフィルター内部の詰まりや大きな穴・割れがないかを赤外線を使って隅々まで徹底的に検査をしていきます。

6
光検査

光の種類・波長を変え、DPFの詰まりや大きな穴・割れがないかを専用検査機を使って徹底的に検査していきます。

7
空気流速試験

高精度の流速試験装置を使って、DPF内に一定の空気を通して、流量や流速の測定を行っていきます。

8
完成

各試験をクリアし、合否判断が出たら完成。各検査結果のレポートを付けて出荷準備を行い、お客様の元へお届けします。


リフレッシュ方法と特長

空気と水の併用によるオリジナルのリフレッシュ方法は、今までにないクリーニング効果をもたらせます。

エンジンオイル内の添加物の燃焼により発生する煤や灰は、運転中の燃焼により完全に除去されることなくDPF内に堆積するため、 定期的なクリーニングが必要です。 独自の特殊技術による洗浄方法により、水と圧縮空気を併用し、短時間で且つ大きなリフレッシュ効果と低コストを実現し、 世界で10万件を超える実績を上げています。 従来のクリーニング方法(エアブロー)を遥かに超越したクリーン度と経済性を実現しました。

従来の
クリーニング方法
CONVENTIONAL CLEANING METHODS

十分な洗浄が行えず高い効果が望めない
エアブローのみでは充分なクリーニングは行えません。
弊社の
クリーニング方法
OUR CLEANING METHOD
 

空気と水の併用により十分な洗浄効果
水と圧縮空気の併用でフィルター全体を短時間でリフレッシュ。
エアブロー後のDPF
弊社リフレッシュ後のDPF

エアブローによるクリーニングを施した場合、空気は通気孔を通るので、蓄積した灰の後ろに回り込むことが出来ません。 水とエアブローの併用により、エアブローのみのクリーニングでは残留していた煤や灰を除去する事が可能になりました。


品質の管理

DPF洗浄後、フィルター部の検査・試験を行い、徹底した品質管理を行います。

■フィルター部洗浄後は下記の項目について、検査・試験を行います。

1
詰まりの程度評価
2
欠陥・ヒビ・割れの有無
3
空気流速のテスト・測定

■フィルター部の詰まりと割れを確認し、不合格フィルターの画像を出力します。

フィルター部に
「異物・詰まりあり」
フィルター部の
「リフレッシュ済み」
フィルター部に
「部分的に詰まり有り」
洗浄は合格だが、欠陥・溶融・穴・割れ有り

■光の種類・波長を変えて2種類の検査を行います。


■検査・試験結果をリフレッシュレポートとして管理致します。


会社情報
会社概要
会社名 株式会社リトラス・セラメックス
郵便番号 〒915-0235
住所 福井県越前市不老町29-7
TEL 0778-43-5539
FAX 0778-43-5660
代表取締役 津田 隆二
Webサイト www.retrus-ceramex.co.jp
古物法に基づく表示 福井県公安委員会 第521110009523号
Xpurge・Flexpurge 特許取得済み 番号:JP5709862
Veritex 特許取得済み 番号:JP6025728
関連会社
株式会社リトラス
本社 〒108-0074 東京都港区高輪2丁目18-10 高輪泉岳寺駅前ビル11F
支社 〒541-0046 大阪府大阪市中央区平野町3-6-1 あいおいニッセイ同和損保御堂筋ビル3F
設立年月 2013年9月4日
資本金 8,000万円
古物法に基づく表示 東京都公安委員会 第301101308836号
大阪府公安委員会 第621060151010号
代表者 代表取締役社長 津田 猛
主要役員 専務取締役 巽 真次
常務取締役 福田 伊佐央
取締役 中村 仁
取締役 津田 隆二
事業内容 中古トラック買取・販売 / 架装・架修 / 全国8拠点 / 1,000台以上
Webサイト www.retrus.co.jp